買い物の学校

ちゃんとしたものを買い、健康を保ちましょう。

求めすぎた便利さの果てに

time 2017/04/20

求めすぎた便利さの果てに

食品会社の中で自分の商品に誇りを持っている作り手は一体どれだけいるでしょうか。

ほとんどだと思います。

 

では、その商品が身体にとって悪くないと自信を持って言える作り手はどれだけいるでしょうか。

知られている会社だったら、ほとんどないと思います。

 

 

中国の農家は自分の作ったもの、食べません。

中国の富裕層は中国の食品を口にしません。

 

同じように、日本の食品業界でも「創業者一族は自社製品を決して食べるべからず」という家訓があるところまであります。

 

食品会社は利益を出すためにやっている。

儲けたもん勝ちみたいな意識さえ見えますね。

大手企業だから安心。

そう思わせておいてそんなことないということを知っていきましょう。

次へ:世界で禁止されているものを使っているパン業界

down

コメントする




健康知識

健康習慣