買い物の学校

ちゃんとしたものを買い、健康を保ちましょう。

手作りという大嘘

time 2017/04/29

手作りという大嘘

世の中、イメージだけで売れていく商品ってあります。

『手作りの』なんてキャッチフレーズ、日本人は弱いですよね。

おばあちゃん手作りの…って書かれてて、隣におばあちゃんの画像が飾られてたらなぜかみんな飛びつくように買っていくんです。

不思議なものですね、人間の行動心理って。

 

なぜおばあちゃん手作りに弱いのか。

おいしそうなのもそうですが、安心、安全のイメージがあるのが理由の一つかなって思います。

こないだデパ地下でどこかの地域イベントがあって、おばあちゃん手作りの漬物って売られていたんですよね。

おばあちゃん、本当にこんな量の漬物手作りで作ったのか?って思うほどの量。

腱鞘炎なるわ!!ってツッコみたくなるほどの量。

年寄りは大事にしましょうね。

 

 

漬物、明太子は添加物が多いことで有名ですよね。

で、実際その漬物の裏の食品表示を見たらやはり添加物

真心込めて作ってるんじゃねえのかな??

ステビア、着色剤、酸化防止剤などのおなじみのものがズラリ。

おばあちゃんが漬物に添加物の白い粉をせっせと加えている姿を想像したら逆に面白くなりましたけどね。

今風なおばあちゃんか、と。



次へ:手作りの定義は?

down

コメントする




買い物の注意点