買い物の学校

ちゃんとしたものを買い、健康を保ちましょう。

それでも朝ごはんを食べないといけないのか

time 2017/05/19

それでも朝ごはんを食べないといけないのか


2005年に制定された食育基本法。

この中で、2010年までに朝食欠食率を子ども0%、20,30代の男性は15%以下にまで下げることを目標にされました。

子どもは絶対に朝ごはんを食べなさい、と国が朝ごはんを食べることをゴリ押ししてるんですよね。

なんで??

 

 

朝食を食べるべきか食べないべきか、議論をしたところで決められることでもありません。

が、国がこうやって朝ごはんを食べさせようとしているのは違和感を感じます。

コマーシャルでも朝ごはんをもりもり食べよう、と洗脳のように繰り返し流しています。

 

 

実際のところ体はどう感じているのか。

僕は朝ごはんは食べないので、そっちよりの意見になっちゃいますが、なぜそうしたかも含めて書いていきます。



次へ:体の声に耳を傾ける

down

コメントする




買い物の注意点