買い物の学校

ちゃんとしたものを買い、健康を保ちましょう。

あまり知られていない人工甘味料の害

time 2017/12/06

あまり知られていない人工甘味料の害

人工甘味料の危険性、たくさん書いてきました。

糖尿病、肥満、依存性、神経毒など。

ダイエットしている人や、体型が気になる人、特に女性に多いのがカロリーオフという表示に目が行き、ついつい購入。

その正体は人工甘味料なんです。

 

実はこの人工甘味料、不眠の原因だということが分かってきました。

夜ぐっすり眠るためには、メラトニンというホルモンが分泌され、体温が下がり、眠たくなるという現象を体の中で起こす必要があります。

ちなみに中高年が夜眠れなくなるのはこのメラトニンの分泌量が減っているのが一因です。

トリプトファンという必須アミノ酸を原料にセロトニンというホルモンが作られ、夜にメラトニンに変わります。

うつの人はセロトニンの分泌が少ないため、眠れないということになります。

 

 

人工甘味料のひとつ、アスパルテームがこのメラトニン不足を招くといわれています。

次へ:アスパルテームを口にすると…

down

コメントする




ポジティブ思考

健康習慣

買い物の注意点

食生活