買い物の学校

ちゃんとしたものを買い、健康を保ちましょう。

イチローのバカ!もう知らない!

time 2018/02/21

イチローのバカ!もう知らない!

LINE@はじめました♪

登録してくださった方にはネットショップの500円クーポン配信してます(^^)

Facebookの投稿が届きづらくなってきていますので、LINEからも配信させていただきます。

 

個人Facebookもお気軽に友達申請してください♪

https://www.facebook.com/sakamoto.ichiro1

 

 

こんにちは!

イチローです(*^^*)

 

 

人と会って話したり、意見交換するのってとても大事ですね。

毎日友達申請してくださった方々とやり取りをして、生の声を聞くのですがその時に沢山ヒントを頂けます。

実は僕、先日野菜を売りながらめちゃくちゃ矛盾してる自分に悩んでたんです。

野菜代プラス何円かいただかないと僕の活動費、交通費がまるまる赤字。

読者の皆様は優しいので、いいよ、払うよと言ってくださるでしょうが、そうすることで遠回りしてる気がしてならないのです。

というか儲けようとか俺が俺がと思ってやってると絶対に解決しない。

 

 

僕が作った野菜なら上乗せしても気分良く売れるんですが、農家さんの作った野菜をネットショップに貼って売ってるだけなのでそんな充実感もなく。

しかし、一発出張に行くと交通費3~5万は飛んでしまうぞ…。

商売人が悩まないようなことで悩む僕。

もっと斬新なアイディアはないのか!?

と、先日富士宮市の農家さんが作った芋をスイートポテトにして食べながら思うわけです。

うんめええ!!!

やっぱり芋、味がいい!!

 

 

で、ふとFacebookのメールを見ていると、「うちの地区は農家さんが体験農園を運営してみんなに農業を教えている」と。

あ、これかも、とぼんやり思っていたわけですがひらめきました。

その瞬間、「メイのバカ、もう知らない!」の名シーンが何故か頭によぎり。

イチローのバカ!なんで気付かなかったの!?って僕の潜在意識が語りかけてきた感じ。

はい、僕のこと馬鹿って思ってるでしょ。

アホなんです。

関西ではこの差は大きいですよ(笑)

 

 

で、本題です。

前置き長すぎ。

今、無農薬野菜が足りなさすぎてなかなか手に入らないから僕のショップでも売れてしまうわけですが、それだと奪い合いになっちゃいます。

 

 

ざっくりした案ですが無農薬で育てている農家さんに月1000円払ってオンラインサロン(通信教育みたいなもの)を運営してもらいます。

多分フェイスブックグループかLINEグループを使って。

静岡県なら静岡の人限定で1農家さん50人までのグループで。

で、農家さんから土と種をもらって自宅のプランターで育てます。

で、写真とかで見てもらったりビデオ通話とかしたりでアドバイスをもらいながら作物を育てます。

自宅で育てられない野菜や足りない分は農家さんから購入する。

そうすることで地産地消もでき、農家さんも生産する以外の収入の手段ができます。

もしすべての野菜の種が握られても、個人でここまでやられてたら管理できなくなり、遺伝子組み換え作物に対抗する手段にもなるかもしれません。

半農半Xというのもしやすくなりますね。

そのグループの構築を僕がお手伝いするのもありかなと。

 

 

じゃあお前は何!?ボランティア??

そこはグループを構築する時にセミナーをしたり、最悪生活費足りなくなったら皆さんにお金下さいって堂々と言います。

得意の図々しくチャーミングな顔して。

もうすぐ新婚生活なんですが、冷蔵庫買えません、なんかでどれだけ集まるかもいい体験かもしれませんね。

多分農家さんと地域をつなぐのってお金で解決する問題ではなくて、もっとシンプルにできると思ってます。

 

 

なぜ僕がここまでこの活動にこだわるかというと、農家さんが地域コミュニティの中心になるのが理想だと考えてるからです。

「おっちゃん、手伝いに来たで!」と小学生が集まるような場、通る人がこんにちは~と声を掛け合う場。

そんな場ができてきたら今より生きやすくなるんじゃないかな、と。

極論コミュニティができて、助け合いができたら介護施設や保育園はもっと少なくてもよくて、保育園の費用を稼ぐために今よりもっと長い時間働かなくてもよくなるかもしれません。

ということで、いろいろ意見お待ちしてます。

その上で前向きな人がいたら行動したいなと思ってますので。

で、50人なんて僕1人で集まる訳ありませんので、ここはチーム戦で。

やるならとことん楽しんでやりましょう(*^^*)

 

 

読者の皆様へ

買い物で世界を変えよう!!

フェアトレード商品、社会の循環を良くする商品、多数取り揃えています!

ぜひ購入という行動で応援してください!

https://kenkoshukan.stores.jp/

 

 

モリンガのすごさ、ぜひ知って下さい。

画像をクリックすると記事に飛びます。

 

石鹸という選択を。

自然に還る商品を選びませんか?

down

コメントする




ポジティブ思考

人と比べない

健康知識

買い物の注意点