買い物の学校

ちゃんとしたものを買い、健康を保ちましょう。

野菜の未来を変えるために

time 2018/02/10

野菜の未来を変えるために

LINE@はじめました♪

登録してくださった方にはネットショップの500円クーポン配信してます(^^)

Facebookの投稿が届きづらくなってきていますので、LINEからも配信させていただきます。

 

個人Facebookもお気軽に友達申請してください♪

https://www.facebook.com/sakamoto.ichiro1

 

 

こんにちは!

モリンガ屋からのチョコレート屋からの次は米屋、野菜屋を企むイチローです(*^^*)

 

 

久しぶりに発送作業で一週間が終わり、疲れて口内炎ができました^^;

もうしばらく郵便局には行きたくない(笑)

けど、フェアトレード商品が売れたらやっぱりうれしいです!

今日はカレー美味しかったよってメッセージ頂きました♪

僕もミディアムを食べたんですが、お店のカレーの味がして、母の味とは違いますがこれが本来のカレーなんだなとおいしくいただきました!

調理も簡単で、カレー鍋とかにしたら最高かもしれません。

何より世界の裏側で作ってくれている人の顔を思い浮かべながら食べるのは最高です。

 

 

昨日、野菜の仕組みのことを考えて記事にしたら、たくさんの方にメッセージ頂きました。

いつも本当にありがとうございますm(_ _)m

僕の仕事は皆様のアイディアや夢を実現するために組んで発信していくことなのかもしれませんね。

何も才能がない僕でしたが、インターネットで発信するということを10年前に覚えてからこれだけは自信があります。

 

 

農家さんも何件かメッセージいただきました。

早いうちに行かねば!!

これからの計画を今練っています。

 

 

順番的に

⇒ 農家さんを訪問して契約する

⇒ ネットショップで個人向けに販売

⇒ 購入者の方にセミナーの開催をお願いして、僕が話に行く

⇒ 各地にコミュニティーを作る

⇒ 地域と地元農家さんをつなぎ合わせて地産地消

 

 

こんな流れから、どんな買い物も生産者の顔が見えるのを選ぼうってのをテーマにしていきたいんです。

そうすることで人と人とのつながりが生まれ、商品を買うということに感謝し、思いやる気持ちが芽生え、煽り運転とかクレーマーとか、ちょっとは減るんじゃないでしょうか。

 

 

あと整体院や美容院など定期的にお客様が来るようなところと組みたいですね。

定期購入にして、そこで野菜集めてお客様が来られたついでに野菜も持ってかえってもらうというような循環が作れれば、地域コミュニティがかなり形成しやすくなります。

 

 

この流れの何処かでペットフードもねじ込みます。

パッケージでひと目見て、「飼うなら里親になろう」と思えるようなデザインにして。

野菜を通して100万人が僕のことを理解してくれたら動物の殺処分も他の社会問題も一気に解決できるようなことを夢見てます。

 

 

イメージはできてます。

しかし…。

やれるのか!?という問いかけを今自分にしているところです。

やれるかというか、人がついてきてくれるのか!?という不安。

でも、リスクといえば交通費くらいなのでまあ失敗したら失敗したでいい経験だと思って。

農家さんに会いに行くだけでも十分勉強になりますし。

ということで、やってみます(*^^*)

 

 

種子法撤廃、本当に日本の食がガラリと変わってしまう可能性があります。

ここで日本人が食に関心を持つかどうかが勝負の分かれ目です。

残念なことに9割の人は興味が無いか、何を食べても一緒という考え方。

テレビのメディアが本来の役割を果たさず、しょーもないことばかり報道してるので、肝心なことに興味を持つ癖がありません。

世界を変えていくのはいつも少数派から。

体を作っているのは食べ物なんだという当たり前のことを理解できない世の中はやっぱり異常です。

やっていきましょう(*^^*)

 

 

読者の皆様へ

買い物で世界を変えよう!!

フェアトレード商品、社会の循環を良くする商品、多数取り揃えています!

ぜひ購入という行動で応援してください!

https://kenkoshukan.stores.jp/

 

 

モリンガのすごさ、ぜひ知って下さい。

画像をクリックすると記事に飛びます。

 

石鹸という選択を。

自然に還る商品を選びませんか?

down

コメントする




ポジティブ思考

人と比べない

健康知識

買い物の注意点