買い物の学校

ちゃんとしたものを買い、健康を保ちましょう。

地球がやばい

time 2018/04/04

地球がやばい

多くの女性は化粧しますね。

市販のものの多くは石油から作られている化粧品です。

肌に合わない人はとことん合いません。

よく考えると、あれを洗い落とす時、やっぱり化粧が排水溝へと流れていくわけです。

ついでに言うと化粧落としも排水溝へ。

嫌ですね〜。

できるだけ自然に還るものを選びたいわけです。

 

 

この間テレビでもこの映像が流れてました。

衝撃的じゃないですか??

ビニール袋を避ける方が難しいくらいうようよしてます。

これを海に住む生き物が食べてしまうわけです。

目に見えないマイクロプラスチックも化粧品などの化学物質も放射能も。

しっぺ返しを食らうのはもちろん人間も。

海の幸を食べられなくなる日も遠くないかもしれません。

 

 

1つずつ選択を変えたいですね。

自分の肌に合うか、という基準、自分の体にとって安全か、という基準も大切ですが、地球の環境がこれ以上悪くなったら雨に有害物質が混ざったり、北京のようにマスク無しでは外出できないようになったりする可能性もあります。

地球にとって優しい選択を。

次へ:夏に使うもの

down

コメントする




健康習慣