買い物の学校

ちゃんとしたものを買い、健康を保ちましょう。

最悪の組み合わせ

time 2018/04/09

最悪の組み合わせ

風邪とかインフルエンザの症状、人によって違うと思います。

僕の場合、風邪をひいても熱はあまり出ず、頭が痛くなったり鼻が詰まったりという症状が出ます。

頭が痛いな、と思った時に飲む薬。

ロキソニンがよく知られていますね。

 

 

頭が痛いなって思った時に気軽にロキソニンを飲むべきでないという事例を紹介します。

もし、その頭痛の原因がインフルエンザによるものだったら??

実はこの組み合わせが最悪だそうです。

インフルエンザ脳症という症状を聞いたことがありますか??

けいれん、意識障害、異常行動などの急速に進行する神経症状がみられ、さらに、血管が詰まったり、多くの臓器が働かなくなり、その結果、命に関わる重篤な疾患』

http://www.yoshida-cl.com/6-byo/huru-4-e.htmlより引用

 

この症状、主に幼児に起こりやすく、だからインフルエンザのワクチンを摂取しましょう、と言われているのですが…。

頭痛薬を飲むことによってインフルエンザ脳症の危険性が高まると言われています。

インフルエンザになった時に病院や薬局で頭痛薬は飲まないでくださいって言われた人もいるかもしれませんね。

知っておきましょう。

次へ:ロキソニンによって

down

コメントする




健康習慣