買い物の学校

ちゃんとしたものを買い、健康を保ちましょう。

地球の借金

time 2018/04/13

地球の借金

アースオーバーシュートデーって言葉を知ってますか?

僕は知らなかったんですが、こういうことを書いてたので薄々気付いていました。

 

 

資源は無限ではありませんね。

木を切ると、また長い年月をかけて育つのを待たないといけません。

魚を獲ると、また魚が成長するまでその時を待たないといけません。

けど、経済優先でとにかく消費が優先されている今、資源が元の量に戻る前にまた消費の繰り返し。

森林でいうと、地球上で1秒にテニスコート20面分、1日で種子島一つ分の440平方キロメートルの森林が消えています。

アマゾンは物資の輸送のためなど、人間の都合でここまで森林がなくなっています。

 

去年のアースオーバーシュートデーは8月2日と発表されました。

人類による自然資源の消費が、地球が持つ一年分の資源の再生産量を超えた日を意味します。

つまりこの日以降の2017年は地球の資源に借金をしながら僕たちは生きていることになります。

残りの4ヶ月は本来再生すべきものや地球の原資を使っている。

それが何年も何十年も続いたら、どうなるかは想像できますね。

次へ:果てに

down

コメントする




健康習慣