買い物の学校

ちゃんとしたものを買い、健康を保ちましょう。

鳥がヤバい…

time 2018/04/15

鳥がヤバい…

食肉用の鶏も、卵を産む鶏も、どちらも狭いスペースで日光を浴びないままその生涯を終えることもあります。

ある業者の鶏に与えられているスペースはiPad一枚分。

人間が畳一畳分で生活しているようなものでしょうか。

こんな感じです。

もちろん全ての業者がこうだというわけではありませんが。

 

 

これだけのスペースに鶏が暮らすとどうなるか。

例えば細菌性の病気が流行ったらすぐに多くの鶏が感染します。

そうなったら全て殺処分しないといけなくなるので病気を防ぐことが大事になってきます。

そこで利用されているのが抗菌薬です。

 

 

しかし、菌も進化します。

どんどん薬で死滅しない菌が生まれます。

雑草と除草剤の関係と似ていますね。

日経新聞の記事によると、食肉検査所などで約550検体を調べ、全体の49%から耐性菌が見つかりました。

『健康な人なら食べても影響はないが、免疫力が落ちた病人や高齢者らの体内に入って感染すると、抗菌薬による治療が難しくなる恐れがある。』とのことです。

ちなみに豚も問題になっています。

特に生は危険なのでじっくり火を通しましょう。

次へ:しっぺ返し

down

コメントする




健康習慣