買い物の学校

ちゃんとしたものを買い、健康を保ちましょう。

変わりつつある消費者と大手企業

time 2018/05/05

変わりつつある消費者と大手企業

イオンに行ってきました。

食品売り場の入り口にオーガニックのスペースが。

結構広いスペースでした。

 

野菜売り場にも近郊野菜、オーガニック野菜のコーナーが。

おそらくイオンは日本でトップクラスの消費者の動向データを持っています。

どの地域でどんな傾向があるか、細かく分析しています。

オーガニックのコーナーがこんなに広くあるということは、それを求める消費者が増えている証拠ですね。

これからもっと増えるはずです。

 

 

鶏肉コーナーに行ってきました。

トップバリューのブランド、純輝鳥。

 

この文字の意味が伝わる人、世の中にどれだけいるでしょうか。

おそらくまだまだ少数派で、値段と産地で選択する人の方が多いです。

値段は相場の倍くらいでしょうか。

ネットで探したのですが、平飼いの鶏の卵は結構あるんですが、鶏肉はなかなか見つからなかったので、これは貴重な情報をいただいたな、と思いました。

次へ:何を基準にする?

down

コメントする




ポジティブ思考

人と比べない

健康知識

買い物の注意点